アイプチは二重まぶたにする補助コスメで、4つの種類に分かれています。

MENU

アイプチとは

アイプチをした女性

「アイプチ」とは、一重まぶたを二重まぶたにするための補助コスメです。
二重まぶたは目を大きく見せ、表情の変化が分かりやすくなるため、女性の理想的なパーツとして長年注目を集めています。

 

女性の理想を叶えるために生まれたのアイテムがアイプチです。
ドラッグストアでも購入できるため、いつでも気軽にメイクに取り入れられます。
「接着タイプ」「テープタイプ」「ファイバータイプ」「皮膜タイプ」の4種類のうちから、自分に合ったアイプチでぱっちりまぶたを作り上げましょう!

 

接着タイプ

アイプチの道具

「接着タイプ」のアイプチは、サラサラの液体のりでまぶたを貼り合わせて二重を作るコスメです。
プッシャーと呼ばれる補助器具を使って二重まぶたを作るポジションを決めてから液体のりを塗布するため、上手く二重まぶたを作るまで回数を重ねて慣れる必要があります。

 

特徴

接着力が弱いタイプのアイプチですが、より自然な二重まぶたを作れるため、軽い二重まぶたの人にオススメです。
重いまぶたの方はしっかりと接着できることが売りのアイテムを研究しましょう!

 

テープタイプ

「テープタイプ」のアイプチは、まぶたに直接テープを貼り付けて二重まぶたを作るコスメです。
液体タイプの接着式と異なり、乾かす手間がなく簡単に二重まぶたが作れます。
「片面接着方式」「両面接着方式」「ファイバータイプ」の3種類から好みのタイプを選びましょう。

 

片面接着方式

「片面接着方式」は、テープの片面のみに接着剤が付いているタイプのアイプチです。
まぶたに貼ったテープの上にさらにまぶたが重なることで二重まぶたを作り上げます。
接着している不快感がない点が好評かを得るアイテムです!

 

両面接着方式

「両面接着方式」は、テープの両面に接着剤が付いているタイプのアイプチです。
片面接着方式と異なり、上から覆い被さるまぶたの方も接着剤で固定されるため、キープ力が高い点が好評を得ています!

 

ファイバータイプ

「ファイバータイプ」は、両面接着方式のテープを糸状にした特殊なアイプチです。
まぶたに食い込ませて作り上げた溝が二重まぶたを支えるため、まぶたを閉じても形がキープされやすいメリットがあります!

 

皮膜タイプ

皮膜タイプ」は、膜を作ることでまぶたを持ち上げ、自然に落ちてきたまぶたを利用して二重を作り上げるアイプチです。
接着しているわけではないため、圧倒的に自然な仕上がりになります。

 

特徴

皮膜タイプの製品は自然な仕上がりが魅力的ですが、“ゴムラテックス”という成分を含んでいる場合があります。
ゴムアレルギーを持っている場合は、注意して商品を選びましょう。

 

肌と相談してアイテムを選ぶ

半顔メイクをする女性

アイプチには大きく分けて3種類ほどありますが、どのアイテムが良いかは試してみないと分かりません。
また、皮膜タイプにはアレルギー成分も含まれます。
自分の肌と良く相談してアイテムを選ぶと良いのではないでしょうか。

 

アイプチ以外でぱっちり目はどう作る?